熊本の住宅「アラセンハウス
NEWS:アラセンニュース

スポンサーサイト

-- / -- / -- ( -- )--:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑

基礎について

2009 / 05 / 28 ( Thu )14:52:39 | モデルハウスのオープン準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
こんにちは 田中です

今日は、基礎について書きます

10450244_2634859586.jpg


基礎は、建築基準法(法律)で次のように定められています

「建築物の基礎は、

建築物に作用する荷重及び外力を安全に地盤に伝え.,

かつ、地盤の沈下又は変形に対して構造耐力上安全なものとし

なければならない」


と、法律で決まっています!!!!

以下が施工手順です

1.地盤の調査                    →  当社ではJIOによる地盤調査を行います
2.調査結果によって地盤改良及び杭の施工
3.砕石の転圧
4.土壌処理                      →  シロアリの予防
5.防湿シートの敷き込み              →   湿気が上がってこないようにします
6.基礎の型枠組
7.基礎の配筋
8.基礎の配筋検査                  →  当社では住宅あんしんの職員の方による検査
9.コンクリートの打説                 →  荷降し時のコンクリートの強度を検査します
10.養生                         →  コンクリートが固まるのを待ちます
11.基礎立ち上がり部分の配筋
12.基礎立ち上がり部分の配筋検査        → 自社検査
13.基礎立ち上がり部分の型枠組
14.コンクリートの打説
15.養生
16.型枠ばらし
17.基礎天端均し                   → 最終チェックです

このような事を踏まえて モデルの基礎工事をすすめていきます。

次回予告、確認申請について
スポンサーサイト
| page top↑

アラセン平屋大盛り

2009 / 05 / 28 ( Thu )00:04:37 | 進行物件 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P5270002_convert_20090527233912.jpg

ここ最近モデルハウス候補地契約の件で不動産会社さんとずーっとすりあわせをしています。
地主さんの意向や諸条件などいくつかクリアしなきゃならない項目があり調整しながらも難航しています。

なので・・ほかのモデル候補地をまた探してはじめているこの頃です。

そんななか今日、設計の田中君とK様邸のご新築の案を提出してきました。(上の写真)
楽しい雰囲気で、あーしようこーしようと3人で話をすると逆にホッとします。

明日は再選定したモデルハウス土地の打合せです。今度こそ!!!

| page top↑

構造図!

2009 / 05 / 21 ( Thu )21:11:16 | モデルハウスのオープン準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P5210003_convert_20090521204405.jpg

こんばんは、設計の田中(一級)です。
 
構造は住宅の中で重要な部分です。

現在の木造では金物工法によって建物が建っています。

建築告示で設置箇所に応じて金物を選定しなくてはいけない大事な作業です。

今回のアラセンハウスのモデルハウスについては軸組・梁せい(梁の高さ)・土台・素材選定などについて入念に打合せを重ね最新の注意を払って写真のような図面を仕上げています。

今週中に図面アップして週明けに申請を行う予定です。
| page top↑

モデルハウス インテリア計画(am1:30)

2009 / 05 / 20 ( Wed )01:28:02 | モデルハウスのオープン準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P5200002_convert_20090520012714.jpg
こんばんは!日付がかわってしまいましたがモデルハウスの箱は決まりましたが
インテリア計画はもう少し煮詰めが残っていて考えに考えています。
空間効率・採光・通風・収納・動線・使い勝手など多岐にわたります。

そこで重要なのは、すべてトータルイメージは自分たちでプロセスからフィニッシュまで考え抜くことなんです。じゃないとお客様から「ここはなぜこうなんですか?」って100ヶ所尋ねられたときに100ヶ所の答えが出来るようにしたいからです。

効率面を優先すると分業制となるかもしれませんが、それより大切なことは自分たちの考え方をしっかり伝えるという事に重きをおいています。

なので時間の許す限りこうなってしまいます。

そのぶん自分たちも楽しんでやっているので少しでも早く実物をつくりたいですね!

| page top↑

初登場

2009 / 05 / 19 ( Tue )14:00:33 | にないて・つくりて紹介 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P5190003_convert_20090519135622.jpg
益田です!
いままで登場していませんでしたので、紹介させていただきます。
先日入社しました田中くんです。30歳で一級建築士、照れ屋の頑張り屋さんです。

いまモデルハウスの図面をバリバリ描いてます!
これから活躍してもらいますので、よろしくお見知りおきのほどお願いいたしいます。
| page top↑

奮闘中!

2009 / 05 / 16 ( Sat )22:04:32 | モデルハウスのオープン準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
4_convert_20090516214428.jpg

ただいまモデルハウスのオープン準備を着々と進めています!

画像はこころなし素っ気ない感じですが本物はちょいと違いますよ!

建物の配置・間取り・窓のサイズや種別・採光・通風・照明配光・建具の種別とサイズ・水回り設備やマテリアルカラー・収納・われわれからの生活提案など建物本体だけでも先に決定しなくちゃいけないことがたくさんあります!
その上でエクステリアプラン・サイン計画・運営方法などなど、これまた一緒にしなきゃいけないのでかなり賑やかになってきました。

今日の午前中は物件の土地を下見して午後は「くまもと経済」の宮凬さんが見えて今後の計画を打合せさせてもらいました!

夕方からは全員ミーティングで役割分担の確認を。これからもっと加速していきます!
#239;#188;#161;#239;#189;?#239;#189;?1000#227;?#187;#229;#186;?#229;??#229;#161;?_convert_20090516214512
アートスペース尾崎さんより調査結果のサイズ図面いただきました!ありがとうございます。






| page top↑

ノスタルジー

2009 / 05 / 08 ( Fri )23:33:13 | きょうのきもち | トラックバック : 0 | コメント(0)
P5080020_convert_20090508225043.jpg

今日は設計の田中君と建て替え物件の調査にいってきました。

物件の南側は写真のような佇まい・・・・う~ん、なんか懐かしいすね・・・。

木造モルタル造りの木製窓にセメント瓦葺き・・・このスペックは完全に昭和の匂いがして
一気に小学生の記憶がよみがえってきます。

子供の頃は毎日毎日外で走り回って正月でなくてもコマを回して友達のコマに自分のコマの芯からめいっぱいぶっつけまくり・・場合によってはかちわり・・・、近所の友達とサンポゲン(って野球っぽい遊び)、ゲイラカイト(凧ね)、スーパーカーのカード集め、コーラの王冠(の裏の最大500円当たり)集め、道路はボンネットバスが走り健軍のアーケードではたしか「9」がつく夏の夜は夜市もありました。

きっと今は死語っぽくなったのもあるでしょうが間違いなくまぎれもなく昭和の良いときでした。

平成の今どきの家のつくりなら木造(はさすがに共通)防湿シートにサイディングボード、アルミサッシにペアガラス、新生瓦やガルバ屋根ってスペックですね。
子供の遊びとなればほぼインドアでニンテンドーやソニーが浸食して全体的に運動能力の低下。
おまけに犯罪の増加、インターネットや携帯がないと何事もままならぬ世になっちゃいました。

いまの世は便利ではあるけどしあわせ度は?と訊かれるとちょっと困りますね・・。
となれば不便は決して不幸でもないんだと思います。

この写真一枚でいろいろと考えさせられますが、我々が信念をもって建てるアラセンハウスではそこに住む人たちのしあわせ度をしっかり上げたいです。



| page top↑
| ホーム | 次ページ

熊本のデザイン工務店「株式会社スペースエージェンシー」

熊本の住宅会社・工務店
「株式会社スペースエージェンシー」

"熊本の注文住宅アラセンハウスです。「心地よく、カッコよく、わかりやすく」をコンセプトに、遮熱ZEH、耐震等級3、現場施工品質監査システムを全棟標準でお客様の住まいづくりを行います!

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

未分類 (216)
モデル探検! (14)
おしらせ (124)
アラセンハウス発表準備 (12)
モデルハウスのオープン準備 (44)
進行物件 (31)
きょうのきもち (29)
にないて・つくりて紹介 (6)
構成パーツ紹介 (0)
募集! (0)
イベントお知らせ (15)
品質 (10)
what's new! (11)
こんにちは、広報からです!熊本南店は本日9/7〜9/9迄、申し訳ありませんが研修のため、お休みさせていただきます。木曜日から通常営業致しますので宜しくお願い申し上げます。 (0)

このブログをリンクに追加する

QRコード

FC2Ad

  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。