熊本の住宅「アラセンハウス
NEWS:アラセンニュース

スポンサーサイト

-- / -- / -- ( -- )--:--:-- | スポンサー広告 | トラックバック : -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| page top↑

イベント無事閉幕!応援、ご来場いただきました方々熱く厚く御礼申し上げます。

2009 / 03 / 08 ( Sun )22:31:10 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3080001.jpg

おかげさまで今日もボルテージ上がりっぱなしのイベントでした!
仕事柄いつもクライアントのプロデュースには慣れているんですが、自分たちのには慣れてないので、さすがにちょっとだけ不安でした。

だがしかし!二日間予想を上回る集客がえられました。サプライズな内容のためか同業の方たちにも注目されていたようです。

ただ我々自身、一般消費者の目線にたち良質な住宅を限られた予算でどれだけ満たせるか。が一番の主眼においた企画でしたので、今後の業界のためにもむしろ隠さず情報公開に努めました。

なので今後もこのプライスゾーンでの販売に特化して進めていく予定です。
(もちろん、ご縁あらば注文住宅も受け付けます。)

今日が「アラセンハウス」の第一歩。
少しでもご期待に添えるようスタッフ一同頑張っていきます!

それと応援に参加してくれましたアシストライフデザインの田中社長と徳永さん、センスのいい植栽をリースしてくれたIGLの池富さん、お休みなのに取材にきてくれたくまもと経済の宮崎さん、他の取引先もたくさんあるのにひいき目に見守ってくれた善徳丸建材の荒木さん池島さん、これ以上心配をかけるのを控えたい税理士の岡部さん、秋優塾でお世話なってる岩本設備不動産部の岩本さん、いいくに会のお仲間の石原さん、中村さん、日曜日でお忙しいなか来ていただいたアウテリアタイガーの倉沢社長、ブースグラフィックのわがまま希望を全部叶えてくれた友田デザインオフィスの友田さん、重いパンフを前日夜中に持ってきてくれた松原さん、たった二日でアクリル模型製作と友田さんのデータを刷りまくったタツミ広美社の塔尾くん、急にパースを修正していただいたP-seven山内さん、来場者が減った時間帯にきて慰めの言葉をくれた友人の本田君、陣中見舞いドリンクをくれた熊日広告社の山凬課長、すぱいすの広告をしてくれたクレッシェンドの木下さん、ブース内に見事に華をさかせてくれたコーディネーターの徳山さん、差し入れをいただいたのに会えず仕舞いの長尾さん、イベント当日あったばかりでお客様を誘導いただいた中央住建不動産の古館さん、二日間一番アツく接客担当をしてくれた建築士の廣田さん、ご家族で日曜日なのにきてくれた熊本信用金庫の戸沢さん、そのほかこの企画とイベントを支えていただきましたたくさんのかた、本当にスペシャルサンクスです。(拝)
スポンサーサイト
| page top↑

いいでだしっ!!

2009 / 03 / 07 ( Sat )19:06:06 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3070001.jpg
本日10:00(てゆーか、その15分くらい前からか?)いよいよ「アラセンハウス」の運命の幕が切って落とされました。

当然初めての参加なんでペース予想ができないままのスタートでしたが、結構時間の波みたなのががあるもんなんですね~。おまけに長時間立ってると足が痛くて痛くて・・・。

けどそんな疲れも忘れるくらい、ブースに来てくれるお客様が多かったのがなにより嬉しかったですね!(写真)

スパイスの広告を見てウチにめがけてきてくれたかたもいてとても励みになりました(拝)。同業他社の人たちも興味津々っぽくてパンフを何社かにお渡ししました。

自己分析ですが「アラセンハウス」のコンセプトがハッキリしていたのとインパクトのあるブースづくりを心がけたのが良かったと思います。まだ日曜日があるので今日の試合運びの反省点も踏まえ明日に臨みます。

本日ご来場のかたがた、ありがとうございました!
| page top↑

開始0.5秒前!!

2009 / 03 / 07 ( Sat )01:45:24 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3070002.jpg
う~ん、外観模型と内部透視模型。

どっちもすてがたい・・・・。

けどなぜか展示会のブース内には模型を置く場所はひとつ分しかなく、みんなで
悩んでいました。

そこでなんとなくスタッフ後藤が思いつきました。

「上に置いたら?」

いい!いいっ!

コレでいこ!

明日はコレ!

コレでいきますんで。
| page top↑

開始一秒前!

2009 / 03 / 06 ( Fri )22:07:29 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3060002_20090306215110.jpg
こんばんわっ。

今日はほとんどグランメッセ熊本の設営会場にいました。
夕方にはなんとかスタンバイOKの状態になりました(写真)

廻りのブースも本格的に職人さんが作り込んだり機器やクルマが
設置されたりで結構盛り上がってましたね!

この半年間、溜めに溜めた企画と思いが、いよいよ明日の朝スタートする訳ですが
なんとも感慨深いものです。スタッフの間でもほどよい緊張感が生まれてます。

とにかく明日、明後日は我々だけでなく「アラセンハウス」の名前と存在を
知っていただくのみ
のプロモーションに徹します!

DMが届いたかた!ちょっとでも興味があるかた!ぜひぜひ会場にきてください!
ず~~っと会場にいますんで!!
| page top↑

外壁タイル仕様の野望。

2009 / 03 / 06 ( Fri )02:12:58 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3060002.jpg
今日はINAXさんのショールームにいってきました。
現在アラセンハウスの標準設定の外壁は(かなりイケてる)15㎜厚サイディング通気金具工法ですがオプションメニューのひとつとしての外壁タイルの選定をしているところです。

なので今日は、直接メーカーさんに行きカタログやサンプルをみながら
イマドキの外壁タイル事情を詳しく訊いてみました。

新築の際、ショールームに来られるかたが外壁タイルへの願望はかなりあるようですが
いまのところ「実際の普及率は3%前後」とのことでした。
なにぶん価格の問題もあり、やっぱりあきらめざるをえないんでしょうね!

外壁タイルのデメリットはやっぱり値段が高いこと、それとひとむかし前はモルタル壁に湿式工法で張るので下地との収縮率の違いで剥落(はくらく)現象がありポロポロ落ちることが結構あったらしいです、なるほどみたことある!

けど今は技術の進歩から目地詰め不要の乾式工法(専用ボードに専用接着剤をねりベタと張り付ける)工法で剥落現象は皆無だそうです!
そこで最大のメリットは間違いなくノーメンテナンス!ということに尽きます!

金額のほうも手が届きやすくなりハウスメーカーさんの建てる住宅の普及率はかなり上がってきているそうです。

なので決して諦める必要はないと思います!
施主の願望は当社の願望でもあります。

いまわれわれが目標にしているのはみなさんが極力手が届くように、ほんのりプラス価格全面タイル仕様を提供できるようにすることです。

メチャメチャ前のめりで検討していますのでまた報告しますね!おたのしみに!

| page top↑

(昨日撮った写真だけど)つづきを!

2009 / 03 / 05 ( Thu )00:56:16 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3040001.jpg
じつは・・・
昨日お披露目したパンフの続きですが、実はもう一枚写真をとっていたんです。

・・・・が、
撮った後気づいてあわてて昨日の写真みたいに違うカットに変えたんですよね・・・。

なぜかっていうと間違いなく気絶をした誰かが写り込んでいたからなんです!

撮った時間帯が時間帯だったんでしかたがないんですが・・。

今日は特にネタ写真がなかったんでコレにしました。
そろそろおいとましますね。
| page top↑

パンフレット到着!!!

2009 / 03 / 04 ( Wed )02:30:55 | アラセンハウス発表準備 | トラックバック : 0 | コメント(0)
P3040002_20090304015900.jpg
きたきたきた~!!待ちに待ったパ~ンフレット!
グランメッセに持ち込む主役を友田さん自ら持ってきてくれました。

グランメッセでの発表に向け、着々と前進しています。おしらせDMの発送、ブース設営の手配、景品の準備、その他もろもろありますがうまく間に合いそうです。

当日を想像すると脈拍があがるんですよね、日をおうごとに実感がわいてきます。
| page top↑
| ホーム | 次ページ

熊本のデザイン工務店「株式会社スペースエージェンシー」

熊本の住宅会社・工務店
「株式会社スペースエージェンシー」

"熊本の注文住宅アラセンハウスです。「心地よく、カッコよく、わかりやすく」をコンセプトに、遮熱ZEH、耐震等級3、現場施工品質監査システムを全棟標準でお客様の住まいづくりを行います!

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

未分類 (216)
モデル探検! (14)
おしらせ (124)
アラセンハウス発表準備 (12)
モデルハウスのオープン準備 (44)
進行物件 (31)
きょうのきもち (29)
にないて・つくりて紹介 (6)
構成パーツ紹介 (0)
募集! (0)
イベントお知らせ (15)
品質 (10)
what's new! (11)
こんにちは、広報からです!熊本南店は本日9/7〜9/9迄、申し訳ありませんが研修のため、お休みさせていただきます。木曜日から通常営業致しますので宜しくお願い申し上げます。 (0)

このブログをリンクに追加する

QRコード

FC2Ad

  • 設計事務所の提案力と工務店の機動力。
  • こんな家に住みたいね。こんな家だから。
  • ハイスペック標準仕様。オプションも充実。
  • 資料請求・お問い合せはこちらからどうぞ
「アラセンハウス」はユーザーの手が届きやすい価格を目指した企画です。一般的な住宅の価格帯と比較するとロープライスの部類に入りますが、「アラセンハウス」はバリュープライス(価値のある価格)です。うたがう余地がないくらいにしっかりそれぞれのプロが全ての工程で「職人の仕事」をして「アラセンハウス」を建てていきます。材料の選定も品質やコストパフォーマンスを考えに考え抜いて相当期間を要しました。いいものはいい!とし、消費者の気持ちになって自分自身が家を建てるならば?とギリギリまでみんなで考えて企画した建築商品です。なので、「アラセンハウス」を、まったく後ろめたさもなく胸を張ってお客様へご提案させていただきます。「一軒入魂」。私たちの家づくりに少しでも興味を持っていただけましたらどうぞお気軽にお問い合わせください!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。